【映画批評 過去記事から】
 いろいろと観た映画を記載する備忘録、2010年5月
末~6月初頭分です。
 観て気に入った作品全てに言及することは、ある意味難
しいので、「エントリからこぼれた作品をフォローしよう」
というのが主旨ですが、本稿が書き終わるまで、ひとまず
所感を書き留めておいたもの(最近はまずツイッターにコ
メントするのが習慣なので、その文章を加筆修正)も含め
てまとめました。


■6/2
座頭市THELAST『座頭市 THE LAST』(10 阪本順治)
 凄くよかった。予想外の方向から不意打ち
を食らった面白さ。香取くんはじめ、キャス
トがみんな良い演技で素晴らしい。シネスコ
のフレームを縦横に活かした映像もイイ。
 予定調和を排して果敢に物語に挑む阪本監
督の折れない映画魂に惚れ直した2時間。
関連記事
ジョーカー・ゲーム■2015年/シネマスコープサイズ/1時間48分
■制作プロダクション:シネバザール / Infinite Studio
監督:入江悠
脚本:渡辺雄介 原作:柳広司
撮影: 柳島克己 アクションコーディネーター: 川澄朋章
照明: 鈴木康介
美術: 小島伸介
録音: 橋本泰夫
編集: 辻田恵美
音楽: 岩崎太整
出演:亀梨和也、深田恭子
小出恵介、山本浩司、渋川清彦
   小澤征悦、田口浩正、光石研
   嶋田久作、伊勢谷友介
【映画公式サイト→】



d(>_<  )Very Good!!
(天動説 2015/03/13 ユナイテッドシネマ札幌)
関連記事
太陽■2016年/ヨーロピアン・ビスタ/129分
■制作プロダクション:デジタル・フロンティア/アミューズ映像製作部
監督・脚本・編集:入江悠
原作・脚本:前川知大(戯曲「太陽」)
撮影:近藤龍人
照明:藤井勇
美術:古積弘二
録音:小宮元
音楽:林祐介
出演:神木隆之介、門脇麦
   古川雄輝、綾田俊樹、水田航生
   高橋和也、森口瑤子、村上淳
   中村優子、鶴見辰吾、古舘寛治
【映画公式サイト→】

21世紀初頭、世界中に拡散したウィルスにより人口は激減。
生き残った人類は、感染を克服し心身ともに進化したが太陽
の光に弱くなった新人類・ノクスと、ノクスに管理されなが
ら貧しく生きる、キュリオ(骨董品)と呼ばれる旧人類の二
つに分かれて暮らしていた。ノクスの技術によって、キュリ
オからノクスへの転換も可能となっていたが、転換は医学的
に若年層に限られていた。そんなある日、キュリオのとある
寒村でノクスの駐在員をキュリオの男が惨殺するという事件
が起こる。その結果、村はノクスによる経済封鎖を受け、一
層貧しくなっていった。そして10年後、村の若者・奥寺鉄彦
(神木隆之介)は村での生活に行き詰まりを感じながら、鬱
屈した日々を送っていた。一方、幼馴染の生田結(門脇麦)
は自分を捨てノクスへと転換した母親とノクスそのものを憎
みながら、それでも村を何とかしたいと前向きに暮らしてい
る。そこへ、二人の運命を大きく変える出来事が起こる。ノ
クスによる経済封鎖が10年ぶりに解かれるというのだ。長年
封鎖されていたゲートが空き、門衛として新たなノクスの駐
在員・森繁がやって来る。鉄彦は、再開されたノクスへの転
換手術の抽選に応募し、豊かな暮らしを夢見る。森繁とも親
しくなり、未来は開かれたと感じていた。そんな時、 10年
前の事件を起こし逃亡していた鉄彦の叔父・克哉が村に戻っ
てくる。相変わらず傍若無人に振る舞う克哉の登場に、村は
不穏な空気に包まれる。ノクスとキュリオは憎み合う存在な
のか、それとも人類の新しい未来を共に作ることが出来るの
か。事態は思わぬ方向に動き始める…。


d(>_<  )Good!!(2016/06/01 ユナイテッドシネマ札幌 スクリーン4)
関連記事
サイタマノラッパ−2■2010年/ヴィスタサイズ/95分
■制作プロダクション:NORAINU FILM
監督・脚本・編集:入江悠
撮影・照明:三村和弘
ラップ指導・リリック:上鈴木伯周 / 上鈴木タカヒロ
録音・MA:山本タカアキ
音楽:岩崎太整
出演:山田真歩、安藤サクラ、桜井ふみ
   増田久美子、加藤真弓/岩松了
   駒木根隆介、水澤紳吾、上鈴木伯周
   杉山彦々、高原知秀、今井隆文
   向野章太郎、高頭祐樹、高橋秀行
   清水優、永岡佑 他

群馬の実家のこんにゃく屋を手伝いながら退屈な日々を送る
アユムは、高校時代、女子だけで結成されたラップグループ
の一員だった。だが、ヒップホップに夢中だった仲間たちも
卒業後は散り散りに。そんなある日、ふとしたきっかけでラ
ップ熱が甦ったアユムはかつての仲間ミッツー、マミーらと
共に、再びライブを行おうと思い立つのだが……


d(>_<  )Good!!(2016/12/15)
関連記事
サイタマノラッパ−3■2012/ヴィスタサイズ/110分
■制作プロダクション:アミューズ、ノライヌフィルム
監督・脚本・編集:入江悠
撮影:三村和弘
照明:斉藤領
美術:太田喜久男
音楽:岩崎太整
MA:山本タカアキ
ラップ指導:上鈴木伯周、上鈴木タカヒロ
出演:奥野瑛太、駒木根隆介、水澤紳吾/
   斉藤めぐみ、北村昭博、永澤俊矢、
   ガンビーノ小林、美保純、橘輝、板橋駿谷、
   中村織央、配島徹也、中村隆太郎、HI-KING、
   回鍋肉、smallest、倉田大輔

埼玉の弱小ヒップホップ・グループ「SHO-GUNG」を抜
けて上京したマイティは、ラップをあきらめきれず、ヒッ
プホップクルー“極悪鳥”のメンバー入りのチャンスを狙
っていたが、いざこざを起こして栃木に逃亡。そこで音楽
を辞めて働いていたが、地元の組織から音楽フェスの仕切
りを任される。そんな事とは知らず、フェスに参加すべく
「SHO-GUNG」のイックとトムも栃木へやって来るが、
思いがけない出来事が積み重なったマイティは再び追われ
る身となってしまう……

d(>_<  )Good!!(2017/03/04)
関連記事
22年目の告白 2017年/シネマスコープサイズ(一部スタンダード)/117分
■制作プロダクション:ROBOT
監督:入江悠
脚本:入江悠、平田研也
原案:「殺人の告白」(2012 韓国
    監督:チョン・ビョンギル)
撮影:今井孝博
照明:水野研一
録音:古谷正志
美術:小島伸介
編集:辻田恵美
音楽:横山克
出演:藤原竜也、伊藤英明
   夏帆、野村周平、石橋杏奈
   竜星涼、早乙女太一、平田満
   岩松了、岩城滉一、仲村トオル

かつて5人の命が奪われ、未解決のまま時効を迎えた凄惨な
連続殺人事件。その犯人が、事件から22年後、突然自ら名乗
り出てくる。盛大に開かれた記者会見場に、自身の告白本を
手に、不敵な笑みを浮かべる犯人=曾根崎雅人。素顔をカメ
ラの前にさらし、肉声で殺人を告白する彼の登場は賛否両論
を巻き起こし、彼の行動のすべてがあらゆるメディアを通じ
て発信され、拡散してゆく。だがそれは、日本中を巻き込ん
だ新たな事件(ゲーム)の始まりだった……。日本中を釘付
けにした告白の行方は? やがて事件は意外な展開を見せる
ことに……。

d(>_<  )Good!!(2017/07/06 ユナイテッドシネマ札幌 6)
関連記事
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『TOKYO NOIR トウキョーノワール』 Aug 13, 2017
『いぬむこいり』 Aug 12, 2017
『サタデー・ナイト・フィーバー』 Aug 02, 2017
『トンネル 闇に鎖された男』 Aug 02, 2017
『アサシン 暗・殺・者』 Jul 31, 2017
『近キョリ恋愛』 Jul 31, 2017
ペ・ドゥナ(女優)フィルモグラフィ Jul 31, 2017
『極道大戦争』 Jul 30, 2017
『ロックンローラ』 Jul 29, 2017
『心が叫びたがってるんだ。』 Jul 29, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top