【映画批評 過去記事から】
蟲師■2006/アメリカンビスタ/131分
■制作プロダクション:小椋事務所
監督:大友克洋
原作:漆原友紀
脚本:大友克洋、村井さだゆき
撮影:柴主高秀
VFXスーパーバイザー:古賀信明
照明:長田達也
美術:池谷仙克
編集:上野聡一
音楽:蓜島邦明
出演:オダギリジョー、蒼井優
   大森南朋、江角マキコ
   李麗仙、りりィ、沼田爆
   和田周、守山玲愛、クノ真季子

普通の人には見えない、命の原生体「蟲」が引き起こす怪異
を解き払い、人を癒す「蟲師」のギンコ。辿り着いた一夜の
宿では、異様な角が生えた少女・真火を治し、報せを受けて
は、蟲の力を文字に封じ込める力を持つ女性・淡幽の身に起
きた異変に挑むが、自らの過去と向き合うことになり心身共
に深手を負ってしまうが…


(。・ˇ_ˇ・。)ムム…(2017/03/03)
関連記事
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『ユリゴコロ』 Oct 12, 2017
『スクランブル』Overdrive Oct 12, 2017
『散歩する侵略者』 Oct 12, 2017
『きみの声をとどけたい』 Sep 04, 2017
『世界は今日から君のもの』 Aug 31, 2017
『ベイビー・ドライバー』 Aug 30, 2017
『海辺の生と死』 Aug 30, 2017
『獣道』 Aug 24, 2017
『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』 Aug 18, 2017
『ジンクス!!!』 Aug 14, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top