【映画批評 過去記事から】
恋愛寫眞 恋愛写真■2003年/ビスタサイズ/111 分
監督:堤幸彦
脚本:緒川薫
照明:上妻敏厚
撮影:唐沢悟
写真:斉藤清貴 VFX:原田大三郎
編集:伊藤伸行
音楽:見岳章、武内享
出演:松田龍平、広末涼子、小池栄子
   ドミニク・マーカス、西山繭子

 カメラマンとして自立したものの、理想と現実のギャップ
に悩んでいた誠人。ある日、3年前に別れた恋人・里中静流
からエアメールが届くが、友人によると彼女は1年前にニュ
ーヨークで殺されたのだという。静流のエキセントリックな
魅力に惹かれ、交際を始めた大学時代。彼女のカメラのセン
スに嫉妬し、別れを決意した誠人だったが、静流は今でも忘
れられない存在だった。彼女の生死を確かめるべくニューヨ
ークへ旅立つ誠人。
 静流が歩いた街を歩き、静流が見た風景をカメラに収める
うちに、静流と自分がオーヴァーラップしてゆく……。

d(>_<  )Good!!(2009/05/20)
関連記事
世界はときどき美しい■2006年/スタンダードサイズ/カラー&モノクロ/70分
■製作プロダクション:オフィス作
監督・脚本:御法川修
撮影:芦澤明子
照明:木村公義 美術:露木恵美子
編集:時森茂和
音楽:大木雄高 主題歌:鈴木慶江

関連記事
ぼくのおじさん■2016/ビスタサイズ/ 110分
■制作プロダクション:東映東京撮影所/マッチポイント
監督:山下敦弘
原作:北杜夫
企画・脚本:須藤泰司(春山ユキオ名義)
撮影:池内義浩
照明:岩下和裕
美術:原田恭明
編集:佐藤崇
音楽:きだしゅんすけ
出演:松田龍平、大西利空
   真木よう子、戸次重幸、小菅汐梨
   寺島しのぶ、宮藤官九郎、銀粉蝶
   キムラ緑子、戸田恵梨香 他

学校の作文コンクールの宿題を課せられた小学生のぼく=春
山雪男は、居候の「おじさん」を題材に作文を書くことにし
た。おじさんは大学の臨時講師で哲学を教えているせいか、
屁理屈をこね、万年床でマンガばかり読んでいる。そんなお
じさんに見合いの話が持ち上がる。はじめは消極的だったお
じさんだったが、お相手のハワイの日系4世で美人のエリー
に一目ぼれ。しかし、祖母が経営するコーヒー農園を継ぐた
めエリーはハワイへ帰ってしまう。彼女に会いたい一心で、
おじさんはハワイへ行く作戦をあれこれと練り出すが……。


d(>_<  )Good!!(2016/11/04 ユナイテッドシネマ札幌 スクリーン5)
関連記事
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『ユリゴコロ』 Oct 12, 2017
『スクランブル』Overdrive Oct 12, 2017
『散歩する侵略者』 Oct 12, 2017
『きみの声をとどけたい』 Sep 04, 2017
『世界は今日から君のもの』 Aug 31, 2017
『ベイビー・ドライバー』 Aug 30, 2017
『海辺の生と死』 Aug 30, 2017
『獣道』 Aug 24, 2017
『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』 Aug 18, 2017
『ジンクス!!!』 Aug 14, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top