【映画批評 過去記事から】
2012年3月に観た映画を記録していきます。下に行くほ
ど日付は古くなります。とりあえず観た映画のリストな
ので、良いと思った作品も、不満を感じた作品も併記し
ています。
良いと思ったものは後日、別エントリで批評を書き起こ
し、該当記事へリンクを貼ります。
d(>_< )Good!!(。・ˇ_ˇ・。)ムム… のマークは、これのみで
「作品の絶対的評価」を意味するものではなく、個人的
な作品感想を分類することを目的とするものです。



カリオストロの城『ルパン三世 カリオストロの城』
■1979年/ビスタサイズ/100分
■製作プロダクション:東京ムービー新社
監督・脚本:宮崎駿 原作:モンキー・パンチ
作画監督: 大塚康生
原画:テレコム・アニメーションフィルム 他
美術:小林七郎
編集:鶴渕允寿
音楽:大野雄二
声の出演:山田康雄、納谷悟朗、小林清志、井上真樹夫、増山江威子
     島本須美、石田太郎、永井一郎、宮内幸平
d(>_< )Good!!(再 2012/3/30 TV)



関連記事
私の叔父さん■2012年/ビスタサイズ/99分
■制作:アイエス・フィールド
監督:細野辰興 原作:連城三紀彦
脚本:細野辰興、中井邦彦
撮影:金子正人
照明:永田英則
編集:太田義則
音楽:藪中博章
出演:高橋克典、寺島咲、松本望
   山田キヌヲ、草野康太、大川良太
   長谷川初範、鶴見辰吾、松原智恵子

【映画公式サイト】→


 カメラマンの構治(高橋克典)は大学受験のため自宅に
泊めていた姪の娘の夕美子(松本望)の言葉をきっかけに、
18年前の記憶を振り返る。まだ先の見えない駆け出しの
頃。構治は兄妹のように育った6歳下の姪・夕季子(寺島
咲)と再会、しばらく同居することになる。それなりに楽
しい生活が続く中、自分に対する夕季子のある「想い」を
知った構治だったが…
d(>_<  )Good!!(2012.8.29 蠍座)
関連記事
シャブ極道■1996/ビスタサイズ/164分
■制作:大映、HEISEIプロクション
監督:細野辰興
原作:山之内幸夫
脚本:成島出
撮影:山本英夫
照明:安藤和也
編集:井上治
音楽:薮中博章
出演:役所広司、早乙女愛、渡辺正行
   菅田俊、本田博太郎、高橋明
   春やすこ、白石ひとみ、白石久美
   藤田傳


 神戸の街。酒もタバコもやらないが、クスリには目がない
無鉄砲なヤクザ・真壁。組長の多額の借金により解散に追い
込まれそうな組を救うために、組長を勇退させて自ら後継者
になった彼は、それまでのシノギを捨て、クスリの密売に力
を入れ始めるのだが…
d(>_<  )VeryGood!!(2010/12/14)


関連記事
竜二Forever■2002年/アメリカンビスタ/115分
■制作:東北新社クリエイツ
監督:細野辰興
原作:生江有二「竜二 映画に賭けた33歳の生涯」
脚本:細野辰興、星貴則
撮影:栗山修司
照明:高柳清一
編集:岡安肇
音楽:籔中博章
出演:高橋克典、香川照之、木下ほうか
   石田ひかり、堀部圭亮、水橋研二
   田中要次、高橋明、奥貫薫、高杉亘
   桜金造、笹野高史 ほか

 映画スタアを夢見て上京し、アングラ劇団の看板役者を務
めながらも、映画への熱き想いを捨てきれずにいた金子正次
は、自ら自分主演の映画脚本を執筆することを決意する。作
品のタイトルは『竜二』。
 しかし、無名の役者が主演の映画に製作費を出してくれる
映画会社はなく、『竜二』は自主映画としてスタートするこ
とを余儀なくされる。そしてその行く手には、映画さながら
の艱難辛苦のドラマが待ち受けていた…
d(>_<  )VeryGood!!(2012/3/3 再2013/3/23 DVD)
関連記事
細野辰興(ほそのたつおき)
 映画監督。神奈川県出身。
 76年、獨協大学外国語学部を卒業後、横浜放送映画専門
学院(後の日本映画学校、現・日本映画大学)に進む。同校
・研究科修了後、今村プロダクション映像企画を振り出しに、
主にディレクターズ・カンパニーで助監督時代を過ごす。
 90年『東京上空いらっしゃいませ』のチーフ助監督を最
後に監督業へ移行、90年、関西テレビ/ディレクターズ・
カンパニー製作のテレビドラマ、『DORAMADAS/世
にも不幸な物語』を初演出。続いて91年、映画初監督。

 以後、骨太な作品を数々発表。96年『シャブ極道』ではそのタイトルを巡って、映倫
により性描写以外の理由による初の成人映画指定となり、物議を醸す一方、その破天荒な
世界観とドラマ演出が各種映画ベストテン等で絶賛、高評価される。
 舞台演出も手掛け、創作ユニット「スタニスラフスキー探偵団」を主宰、90年より日本
映画大学(旧・日本映画学校)の専任講師を務めて後進の育成にも力を入れている。

関連記事
しのいだれ■1994年/スタンダードサイズ(16mmブローアップ)/97分
■制作プロダクション:大映
監督:細野辰興
脚本:成島出、秀島康夫
原作:山之内幸夫
撮影:柳島克己
照明:高屋齋
編集:井上治
音楽:薮中博章
出演:役所広司、阿部寛、本田博太郎
   仁藤優子、木下ほうか、渡辺哲
   野口雅弘、秀島康夫
   桜町弘子、田中明夫

大阪天王寺を拠点とする吉留組2代目・吉川一平はバブル崩
壊、暴力団新法後のしのぎに強いられるだったが、父の代か
ら世話になっている不動産会社の若社長・島本と再会、ホテ
ル建設のための地上げを請け負うことで活路を見出すが…


d(>_<  )Good!!(2017/06/03)
関連記事
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『ユリゴコロ』 Oct 12, 2017
『スクランブル』Overdrive Oct 12, 2017
『散歩する侵略者』 Oct 12, 2017
『きみの声をとどけたい』 Sep 04, 2017
『世界は今日から君のもの』 Aug 31, 2017
『ベイビー・ドライバー』 Aug 30, 2017
『海辺の生と死』 Aug 30, 2017
『獣道』 Aug 24, 2017
『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』 Aug 18, 2017
『ジンクス!!!』 Aug 14, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top