【映画批評 過去記事から】
夢の中へ■2005年/ヴィスタサイズ/103分
脚本・監督:園子温
撮影:柳田裕男
録音:大西光
編集:伊藤潤一
出演:田中哲司、夏生ゆうな、村上淳
   オダギリジョー、菜葉菜
   市川実和子、岩松了、麿赤兒
   温水洋一、手塚とおる、小嶺麗奈


 名前、鈴木ムツゴロウ。売れない役者10年目。恋人、愛
人あり。酔いつぶれて夢の中でも右往左往する彼は、あると
きはテロリストで、またあるとき父親そっくりの男に尋問を
うけている。だが、これは夢か現実か。
 夢に現実が侵食されるのか、現実のような夢に飲まれてい
るだけなのか。本当の俺はどこにいるのか、そして俺はいっ
たいナニモノなのか。
d(>_<  )Good!!(2010/2/4)
関連記事
タイヨウのうた■2006年/ヴィスタサイズ/カラー/119分
監督:小泉徳宏
脚本:坂東賢治
撮影:中山光一
照明:武藤要一
編集:三條知生
音楽:YUI、椎名KAY太
出演:YUI、塚本高史、麻木久仁子
   岸谷五朗、通山愛里、山崎一


 太陽の光を浴びる事の出来ないXP(色素性乾皮症)とい
う病気である薫は、学校にも通えず、唯一の生きがいは夜の
駅前広場でギター片手に路上ライブをすることだった。そん
なある日、いつも遠くから眺めていた孝治という青年と言葉
を交わしたことから二人は急速に親しくなっていく。
d(>_<  )Good!!(2010/2/17)
関連記事
食堂かたつむり■2010年/ビスタサイズ/119分
■制作プロダクション:ミコット・エンド・バサラ/東宝映像制作部
監督:富永まい
脚本:高井浩子 原作:小川 糸
撮影:北信康
照明:渡部嘉
編集:森下博昭
音楽:福原まり
出演:柴咲コウ、余貴美子
   ブラザートム、田中哲司
   志田未来、満島ひかり、
   江波杏子、三浦友和

 失恋のショックで声を失った倫子は田舎へ戻り、小さな食
堂を始めることに。決まったメニューはなく、お客様は一日
一組だけの小さな店だが、倫子の料理は、食べた人の人生に
小さな奇跡を起こしていく。そして小さな頃からギクシャク
としていた母・ルリコとの距離も縮まろうとしていたが…。

d(>_<  )Good!!(2010/2/26)
関連記事
ヴィヨンの妻■2009年/ヴィスタサイズ/114分
■制作プロダクション:フィルムメイカーズ
監督:根岸吉太郎
脚本:田中陽造 原作:太宰治
撮影:柴主高秀
美術監督:種田陽平
照明:長田達也
編集:川島章正
音楽:吉松隆
出演:松たか子、浅野忠信、妻夫木聡
   広末涼子、室井滋、伊武雅刀
   光石研、山本未來、堤真一


 戦後、未だ混乱期の東京。放蕩者の小説家・大谷が踏み倒
した酒代と手を付けた大金を返すため、妻の佐知は飲み屋・
椿屋で思いがけず働くことに。水を得た魚のように、生き生
きと働く佐知の美しさ、明るさに惹かれて、椿屋はお客でい
っぱいになる。外の世界に出てどんどん輝きを増していく佐
知だったが…
d(>_<  )Good!!(2010.03.13 蠍座)
関連記事
しあわせのかおり■2008年/ビスタサイズ/124分
監督・脚本:三原光尋
撮影:芦澤明子
照明:金沢正夫
編集:宮島竜治
音楽:安川午朗
出演:中谷美紀、藤竜也、田中圭
   下元史朗、木下ほうか、山田雅人
   甲本雅裕、平泉成、渡辺いっけい
   八千草薫


 古都・金沢の港町にある小さな中国料理店。中国出身の名
料理人・王さんが丹精込めて作る料理はどれも美味しい逸品
ぞろい。ところがある日突然、王さんが病に倒れ、体の自由
が利かなくなってしまう。そんな王さんに協力を申し出たの
は、交通事故で夫を亡くし、幼い娘とともに故郷の金沢へ戻
ってきていた貴子だった。
d(>_<  )Good!!(2010/03/13 蠍座)
関連記事
私は猫ストーカー■2009年/スタンダード/103分
監督:鈴木卓爾
原作:浅生ハルミン
脚本:黒沢久子 
撮影:たむらまさき
照明:平井元
録音:清水修
美術:小澤秀高
編集:菊井貴繁
音楽:蓮実重臣
出演:星野真里、江口のりこ、徳井優、坂井真紀
   宮崎将、品川徹、寺十吾、諏訪太朗、岡部尚
   麻生美代子

 イラストレーターの卵・ハルは古本屋でアルバイトをして
いる猫好きの女の子。寡黙な古本屋の主人とその奥さん、飼
い猫のチビトムたちと過ごす緩やかな毎日だ。時間が許すか
ぎり、野良猫を尾行するのが習慣のハルだが、猫を追いかけ
て町を歩く日々の中で、人の心も色々見えてきて…


d(>_<  )Good!!(2010.3.06)
関連記事
ライブテープ■2009年/HD 16:9/1時間14分
■制作:Tip Top
監督: 松江哲明
撮影: 近藤龍人
録音: 山本タカアキ
唄・演奏:前野健太
演奏:~DAVID BOWIEたち~
   吉田悠樹(二胡)
   大久保日向(ベース)
   POP鈴木(ドラムス)
   あだち麗三郎(サックス)
参拝出演:長澤つぐみ


 2009年の元日の東京・吉祥寺。武蔵野八幡宮から井の
頭公園まで、ギターの弾き語りを続けながら歩くシンガーソ
ングライター・前野健太を撮り続けた74分間ワンカット・
ワンシーンのライブ映画。「ドキュメンタリ映画」という以
上に、ドキュメンタリの枠の中で、その要素と手法を巧みに
使って撮られた、優れた「劇映画」であり、ギターと歌とカ
メラワークでみせる、斬新な「音楽活劇」映画である。
 大胆不敵で挑戦的な映像に、前野健太の歌が響き渡る、圧
巻の74分。

d(>_<  )Good!!(2010.5.09 蠍座)
※以下、本編内容に言及する箇所を含みます
関連記事
イッテ!■2005年/ビスタサイズ/30分
■制作:CARVE
原作・監督・編集:藤井徹
脚本:若波裕、藤井徹
撮影:芦澤明子
照明:佐久間栄一
音楽:北浦正尚
主題歌:「キセキの法則」soulife
出演:佐藤隆太、菜葉菜、加治木均、梅沢雅彦
   山本圭祐、山内洋子、山本政志/遠藤憲一


 ある将棋センターで店の権利書を賭けた将棋戦が行われて
いた。勝てば店の借金は帳消しとなるのだが、勝負は劣勢。
 やはり人生は変えられないし、変わらないのか…。そんな
逆境下に、「一手で局面を変える男」イッテが現れる。
 賭け将棋の一戦に集った人たちが繰り広げるドラマを、ユ
ーモアを交えて快活に描いた短編映画。
d(>_<  )Good!!(2010/05/10)
関連記事
女は二度生まれる■1961年/スコープサイズ/99分
■制作プロダクション:大映
監督:川島雄三
原作:富田常雄
脚本:井手俊郎 / 川島雄三
撮影:村井博
照明:渡辺長治
美術:井上章
録音:長谷川光雄
編集:中静達治
音楽:池野成
出演:若尾文子、藤巻潤、山茶花究、フランキー堺
   山村聡、山岡久乃、高野通子、高見国一、村田知栄子
   村田扶実子、倉田マユミ、山中和子、山内敬子
   目黒幸子、耕田久鯉子、花井弘子、八潮悠子
   三保まり子、潮万太郎、江波杏子、中条静夫

たゞ本能だけで生きてきた一人の女が、初めて知った第二の
幸福…はじめは女として、二度目は人間として、芸者小えん
の姿をとらえて人の心の美しさ醜さを描き大きな感動を与え
る文芸巨篇。
 若尾文子がとにかく可愛い。惚れて惚れられ流れ流れて、
女はどこへ行き着くのか。不思議なニュアンスに満ちた不意
打ちのラスト・シーンが印象的。

d(>_<  )Good!!(2010/5/28 札幌 蠍座)
関連記事
しとやかな獣(オリジナル)■1962/スコープサイズ/96分
■制作プロダクション:大映
監督:川島雄三
原作・脚本:新藤兼人
撮影:宗川信夫
照明:伊藤幸夫
美術:柴田篤二
録音:西井憲一
音楽:池野成
出演:若尾文子、伊藤雄之助、山岡久乃
   川畑愛光、浜田ゆう子、高松英郎
   小沢昭一、船越英二、山茶花究
   ミヤコ蝶々

ひと皮むけば男も女もこんなもの!私はそこを利用したまで
よ!——団地アパートに住む前田一家と芸能社の会計係・幸
枝とが、虚々実々の駈け引きに依って生きて行く様をずらり
と適役を揃えて描く異色作。
 タランティーノにも負けない会話活劇がとにかく面白い。
ここ一番をバシッとキメるクローズアップ、凝りに凝ったカ
メラワークなど、飽きるところなしの傑作。

d(>_<  )Good!!(2010/05/28 蠍座)
関連記事
2001年宇宙の旅■1968年/シネマスコープサイズ/149分
■制作プロダクション:スタンリー・キューブリック・プロ
監督:スタンリー・キューブリック
脚本:スタンリー・キューブリック、アーサー・C・クラーク
撮影:ジェフリー・アンスワース/ジョン・オルコット
特殊効果:ウォーリー・ビーバーズ、ダグラス・トランブル
     コン・ペダースン、トム・ハワード
特殊メイク:スチュアート・フリーボーン
美術:トニー・マスターズ、ハリー・ラング
   アーネスト・アーチャー
編集:レイ・ラヴジョイ
音楽:
出演:キア・デュリア、ゲイリー・ロックウッド
   ウィリアム・シルベスター、ダグラス・レイン

 月面で発見された石碑のような謎の物体。それは木星に向
かって強烈な信号を発射していた。調査のため宇宙船ディス
カバリー号が木星へ向かって旅立つが、順調に進んでいた航
海の途上、宇宙船に搭載された人工知能HAL9000は船長の
ボーマンに、この探査計画に疑問を抱いている事を打ち明け
る…
d(>_<  )Good!!(2010/06/01 ユナイテッドシネマ札幌)
関連記事
新仁義なき戦い/謀殺■2002/ビスタサイズ/110分
■制作プロダクション:
監督:橋本一
原作:飯干晃一
脚本:成島出、我妻正義
撮影:山本英夫
照明:赤松均
編集:米田武朗
音楽:東京スカパラダイスオーケストラ/sembello
出演:高橋克典、渡辺謙、小林稔侍、高知東生
   隆大介、石橋蓮司、南野陽子、遠野凪子
   夏木マリ、小沢仁志、伊原剛志

 尾田組若頭補佐・矢萩は、組の若返りのために引退を
表明した組長の跡目に、無二の親友で兄弟分でもある武
闘派・藤巻を推そうとするが、狡猾老獪な組長・尾田は
自身の延命のためにふたりを牽制、佐奈田を跡目に指名
する。これに腹を立てた藤巻は、巨大利権を求めて名古
屋に進出。地元の一大勢力・竜紋会と一戦を交えるが、
そのバックには関東の大組織・道明会が控えていた…
d(>_<  )Good!!(2010/06/07)


関連記事
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『ユリゴコロ』 Oct 12, 2017
『スクランブル』Overdrive Oct 12, 2017
『散歩する侵略者』 Oct 12, 2017
『きみの声をとどけたい』 Sep 04, 2017
『世界は今日から君のもの』 Aug 31, 2017
『ベイビー・ドライバー』 Aug 30, 2017
『海辺の生と死』 Aug 30, 2017
『獣道』 Aug 24, 2017
『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』 Aug 18, 2017
『ジンクス!!!』 Aug 14, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top