【映画批評 過去記事から】
Frowers■2010/シネマスコープ/110分
■制作プロダクション:ROBOT
監督:小泉徳宏
脚本:藤本周、三浦有為子
撮影:広川泰士/視覚効果:石井教雄
照明:津嘉山誠
美術:山口修
編集:張本征治
音楽:朝川朋之
出演:昭和11年…蒼井優、真野響子、塩見三省、三浦貴大
   昭和44年…竹内結子、田中麗奈、大沢たかお、長門裕之
   昭和52年…仲間由紀恵、井ノ原快彦
   平成21年…鈴木京香、広末涼子、平田満、駿河太郎

昭和11年・春。親同士が決めた結婚に悩み続ける凛。女学
校を出て進歩的な考えを持つ凛は、式当日遂に家を飛び出し
てしまう。昭和30年代・夏。凛の娘たち、長女・薫、次女
・翠、三女・慧。彼らはそれぞれに事情を抱えながらも、高
度経済成長を遂げる日本で大人としての一歩をそれぞれに歩
み始める。現在・冬。慧の長女である奏と次女の佳。夢にも
恋愛にも挫折し一人苦しむ奏と、あくまでも前向きに生きよ
うとする佳。凛が花嫁姿で走り出した昭和11年から、奏が決
意する平成の現代まで、前向きに芯のある凛とした日本女性
たちの美しさの瞬間瞬間を、三代にわたる6人の女性たちの
大河ドラマとして描き出す。
d(>_<  )Good!!(2010/07/8 札幌東宝公楽)
関連記事
 いろいろと観た映画の備忘録2010年6月分です。
 観て気に入った作品全てに言及することは、ある意味難
しいので、「エントリからこぼれた作品をフォローしよう」
というのが主旨ですが、本稿が書き終わるまで、ひとまず
所感を書き留めておいたもの(最近はまずツイッターにコ
メントするのが習慣なので、その文章を加筆修正)も含め
てまとめました。後々、個別にブローアップするかもしれ
ません。


■6/30『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』(10 大森立嗣)
ケンタとジュンとカヨちゃんの国 デッドエンドを越えようと模索し、
見えない「何か」と闘い続けるロード
ムービー。
映画批評→


関連記事
ケンタとジュンとカヨちゃんの国■2009年/アメリカンビスタ/131分
■制作:リトルモア=フィルムメイカーズ)
監督・脚本:大森立嗣
撮影:大塚亮
録音:加藤大和
編集:普嶋信一
音楽:大友良英
出演:松田翔太、高良健吾、安藤サクラ
   多部未華子、宮崎将、新井浩文
   美保純、柄本佑、小林薫 他


 孤児院で兄弟のように育ったケンタとジュン。親も金も居
場所もなく、職場は低賃金と劣悪な労働環境、先輩からは執
拗ないじめを受けていて、将来への夢を持つことさえままな
らない毎日。ある日、二人はすべてを打ち捨てて逃走する。
小さな希望に向かって……

関連記事
必死剣鳥刺し■2010年/サイズ/カラー/114分
監督:平山秀幸
原作:藤沢周平
脚本:伊藤秀裕 江良至
撮影:石井浩一
照明:椎原教貴 美術:中澤克己
編集:州崎千恵子
音楽:EDISON
出演:豊川悦司、池脇千鶴、吉川晃司、戸田菜穂
   関めぐみ、村上淳、小日向文世、岸部一徳


関連記事
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『キング・アーサー』 Jul 13, 2017
『22年目の告白−私が殺人犯です−』 Jul 07, 2017
『美しい星』 Jun 30, 2017
『バンコクナイツ』 Jun 30, 2017
『ダブルミンツ』 Jun 24, 2017
『武曲 MUKOKU』 Jun 24, 2017
『TAP THE LAST SHOW』 Jun 21, 2017
『花戦さ』 Jun 20, 2017
『無限の住人』 Jun 10, 2017
『あん』 Jun 05, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top