【映画批評 過去記事から】
観た映画を月ごとに記録していきます。下に行くほど日
付は古くなります。とりあえず観た映画のリストなので、
良いと思った作品も、不満を感じた作品も併記していま
す。
良いと思ったものは後日、別エントリで批評を書き起こ
し、該当記事へリンクを貼ります。
d(>_< )Good!! (-"-; )ムム・・・のマークは、これのみで
「作品の絶対的評価」を意味するものではなく、個人的
な作品感想を分類することを目的とするものです。
関連記事
へんげ■2011年/ヴィスタサイズ/54分
■制作プロダクション:OMNI PRODUCTION
監督・脚本・編集:大畑創
特技監督:田口清隆
撮影:四宮秀俊
照明:玉川直人
音楽:長嶌寛幸
出演:森田亜紀、相澤一成、信國輝彦


 原因不明の身体の異変に苦しむ夫。非現実的な状況に
翻弄される中で、その愛の形が揺らぎ、不安に苛まれる
妻。やがてその異変は想像を絶する事態へと急展開して
いく…
d(>_<  )Good!!(2012/6/2 蠍座)
関連記事
大拳銃■2008年/ヴィスタサイズ/16mm作品/31分
■映画美学校第9期フィクション・コース高等科修了作品
監督・脚本・編集:大畑創
撮影:梶田豊土、朴潤、岡安
照明:竹内郁、吉川慎太郎、玉川直人
美術:伊藤淳、間野ハヤト、比木暁、秋山直人
録音:成清翔太、小畑康介、春日和歌子
出演:小野孝弘、岡部尚、宮川ひろみ
   三宅和樹、杉江義浩、小田篤

 経営難に陥っている町工場に持ち込まれた拳銃密造の
依頼。主人公の男は試行錯誤の末、銃を完成させるが、
やがて銃を作ることそのものに惹かれていく…

 単なる銃撃戦映画ではなく、「銃を作る男」という着
眼点が面白い。その過程をクールに描く犯罪サスペンス
のスタイルでありながら、拳銃密造に対しての倫理観を
丸ごと抜き去ったような「ブラックユーモア」的作劇が、
奇妙なリアリティを生み出している。クライマックスの
銃撃戦はやや映像的に不明瞭で、迫力に欠けるのが惜し
まれるものの、「全くはじめて撮った映像作品」とは思
えないくらい、全体的にクオリティが高く、上映時間を
退屈させない好編である。
d(>_<  )Good!!(2012/6/1 蠍座)
関連記事
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『ダブルミンツ』 Jun 24, 2017
『武曲 MUKOKU』 Jun 24, 2017
『TAP THE LAST SHOW』 Jun 21, 2017
『花戦さ』 Jun 20, 2017
『無限の住人』 Jun 10, 2017
『あん』 Jun 05, 2017
『大阪極道戦争 しのいだれ』 Jun 04, 2017
『光』 Jun 01, 2017
『TOKYOデシベル』 May 30, 2017
『エミアビのはじまりとはじまり』 May 05, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top