【映画批評 過去記事から】
ちはやふる上の句■2016/シネマスコープ/111分
■制作プロダクション:ROBOT
監督・脚本:小泉徳宏
原作:末次由紀
撮影:柳田裕男
照明:宮尾康史
美術:五辻圭
録音:小松崎永行
編集:穂垣順之助
音楽:横山克/主題歌:Perfume
出演:広瀬すず、野村周平、真剣佑
   上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希
   清水尋也/松田美由紀、國村隼
【映画公式サイト→】

小学校の同級生の千早、太一、新は、いつも仲良く競技かる
たを楽しんでいたが、卒業を機に彼らはバラバラになってし
まう。高校に進学した千早は再会を果たした太一と一緒に競
技かるた部を立ち上げ、この世界に導いてくれた新を思いな
がら全国大会を目標とする。寄せ集めだったチームは次第に
結束を強めていくが、太一には千早への想いと、新へのわだ
かまりを抱えていた… そして地区大会決勝の日がやって来
る。はたして千早たち「かるた部」の勝利の行方は——
d(>_<  )Good!!(2016/04/29 ユナイテッドシネマ札幌 スクリーン9)
関連記事
64ロクヨン■2016/シネマスコープ/121分
■制作プロダクション:コブラピクチャーズ
監督・脚本:瀬々敬久
原作:横山秀夫(文春文庫刊)
脚本:久松真一/脚本協力:井土紀州
撮影:斉藤幸一
照明:豊見山明長
美術:磯見俊裕
編集:早野亮
音楽:村松崇継/主題歌:小田和正
出演:佐藤浩市、綾野剛、榮倉奈、夏川結衣、緒形直人
   窪田正孝、坂口健太郎、鶴田真由、菅田俊、筒井道隆
   赤井秀和、鳥丸せつこ、柄本佑、金井勇太、小澤征悦
   芳根京子、菅原大吉、椎名桔平、滝藤賢一、吉岡秀隆
   奥田瑛二、仲村トオル、瑛太、永瀬正敏、三浦友和
【映画公式サイト→】

昭和最後の年、昭和64年。 その年に起きた少女誘拐殺人事
件は刑事部で「ロクヨン」と呼ばれ、少女の死亡、未解決の
ままという県警最大の汚点として 14年が過ぎ、 時効が近づ
いていた。 平成14年。三上義信は「ロクヨン」の捜査にも
あたった敏腕刑事だったが、警務部広報室に広報官として異
動する。記者クラブとの確執、キャリア上司との闘い、刑事
部と警務部の軋轢、そして時効間近にして浮かび上がるロク
ヨン事件の真相、様々な問題と対峙するが——
d(>_<  )Good!!(2016/04/28 試写会)
関連記事
殿、利息でござる!■2016年/ビスタサイズ/129分
■制作プロダクション:ザ・フール
監督:中村義洋
原作:磯田道史「無私の日本人」所収「穀田屋十三郎」
脚本:中村義洋、鈴木謙一
撮影:沖村志宏
照明:岡田佳樹
美術:新田隆之
編集:川瀬功
音楽:安川午朗
出演:阿部サダヲ、瑛太、妻夫木聡、竹内結子
   寺脇康文、きたろう、千葉雄大、橋本一郎
   中本賢、西村雅彦、松田龍平、草笛光子
   羽生結弦、山崎努
【映画公式サイト→】

金欠の仙台藩は百姓町人へ容赦なく重税を課し、破産と夜逃
げが相次いでいた。さびれ果てた小さな宿場町・吉岡藩で、
故郷の将来を心配する十三郎は、知恵者の篤平治から宿場復
興の秘策を打ち明けられる。それは、藩に大金を貸し付け利
息を巻き上げるという逆転の発想であった。計画が明るみに
出れば打ち首確実。千両=三億円の大金を水面下で集めるベ
く、彼らと宿場町の仲間たちは、町のため人のため、私財を
投げ打ち悲願に挑む!
d(>_<  )Good!!(2016/04/12 試写会)
関連記事
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『TOKYO NOIR トウキョーノワール』 Aug 13, 2017
『いぬむこいり』 Aug 12, 2017
『サタデー・ナイト・フィーバー』 Aug 02, 2017
『トンネル 闇に鎖された男』 Aug 02, 2017
『アサシン 暗・殺・者』 Jul 31, 2017
『近キョリ恋愛』 Jul 31, 2017
ペ・ドゥナ(女優)フィルモグラフィ Jul 31, 2017
『極道大戦争』 Jul 30, 2017
『ロックンローラ』 Jul 29, 2017
『心が叫びたがってるんだ。』 Jul 29, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top