【映画批評 過去記事から】
美しい星■2017/ヴィスタサイズ/127分
■制作プロダクション:リクリ
監督・脚本:吉田大八
原作:三島由紀夫
脚本:甲斐聖太郎
撮影:近藤龍人
美術:安宅紀史
照明:藤井勇
録音:矢野正人
編集:岡田久美
音楽:渡邊琢磨
出演:リリー・フランキー、亀梨和也
   橋本愛、中嶋朋子
   /佐々木蔵之介、羽場裕一、春田純一
   武藤心平/若葉竜也、藤原季節、赤間麻里子
   /友利恵、川島潤哉、板橋駿谷、坂口辰平

「当たらない」お天気キャスターの父・重一郎、野心溢れ
るフリーターの息子・一雄、美人すぎて周囲から浮いてい
る女子大生の娘・暁子、心の空虚をもて余す主婦の母・伊
余子。そんな大杉一家が、ある日突然、火星人、水星人、
金星人、地球人として覚醒。〈美しい星〉地球を救う使命
を託される。ひとたび目覚めた彼らは生き生きと奮闘を重
ねるが、やがて世間を巻き込む騒動を引き起こし、それぞ
れに傷ついていく。なぜ、彼らは目覚めたのか。本当に、
目覚めたのか——。そんな一家の前に一人の男が現れ、地
球に救う価値などあるのかと問いかける。

d(>_<  )Good!!(2017/06/30 ディノスシネマズ札幌劇場 4)
関連記事
バンコクナイツ■2016年/日本=フランス=タイ=ラオス/ヴィスタサイズ/182分
■制作プロダクション:空族
監督・脚本:富田克也
共同脚本 :相澤虎之助
撮影:スタジオ石(向山正洋、古屋卓麿
録音:山崎巌 、 YOUNG-G
VFX:定岡雅人
音楽:スラチャイ・ジャンティマトン
   アンカナーン・クンチャイ、トンド・トライブ
   スリ・ヤムヒ・アンド・ザ・バビロン・バンド
DJ:Soi48(宇都木景一&高木紳介)、YOUNG-G
出演:スベンジャ・ポンコン、スナン・プーウィセット
   チュティパー・ポンピアン、タンヤラット・コンプー
   サリンヤー・ヨンサワット
   富田克也、伊藤仁、川瀬陽太、長瀬伸輔
   菅野太郎、村田進二、田我流

タイの首都、バンコク。日本人専門の歓楽街タニヤ通りの人
気店「人魚」でNO. 1のラックは、タイ東北のイサーンから
出稼ぎに出て5年が経つ。ラックの支える大家族は、ラオス
との国境メコン川のほとり、ノンカーイ県に暮らしていた。
ある晩、謎の裏パーティーで、ラックは昔の恋人オザワと5
年ぶりに再会する。元自衛隊員のオザワは、今では日本を捨
てバンコクで根無し草のように小銭を稼ぐしかない沈没組。
オザワがラックに会うには金がいる。戸惑うふたり…。そん
な折、オザワはかつての上官からラオスでの不動産調査を依
頼される。いくつもの想いを胸に秘めたラックとオザワは、
バンコクを逃れるように国境の街ノンカーイへと向かう…

d(>_<  )Good!!(2017/06/29 シアターキノ A)
関連記事
ダブルミンツ■2017/シネマスコープサイズ/100分
■制作プロダクション:NAC
監督・脚本:内田英治
原作:中村明日美子
撮影:野口健司
照明:根本伸一
美術:佐藤希
編集:小美野昌史
音楽:小野川浩幸
出演:淵上泰史、田中俊介
  /須賀健太、川籠石駿平、川崎美海
  冨手麻妙、毎熊克哉、一ノ瀬ワタル
  カトウシンスケ、新納敏正
  /菅原大吉、高橋和也、小木茂光

「女を殺した―」ある日突然、壱河光夫の携帯電話に、高校
時代の同級生で、今はチンピラになっている市川光央から連
絡が入る。すぐに光央のもとに向かった光夫が目にしたのは、
車のトランクの中に横たわる光央の彼女の麻美の姿だった。
高校時代に強者と弱者の主従関係となっていた同じ音の名前
を持つ二人の男が、時を経て衝撃的な再会をしたことで、そ
の関係は次第に新しい関係に変わっていき、やがて取り返し
のつかない犯罪の世界へ墜ちていく——

(。・ˇ_ˇ・。)ムム…(2017/06/23 ユナイテッドシネマ札幌 スクリーン5)
関連記事
武曲■2017/シネマスコープ/125分
■制作プロダクション:ツインズジャパン
監督: 熊切和嘉
脚本: 高田亮 原作: 藤沢周 
撮影: 近藤龍人
照明: 藤井勇
録音: 小川武
美術: 井上心平
編集: 今井大介
音楽: 池永正二
出演:綾野剛×村上虹郎/小林薫
   柄本明、風吹ジュン、神野三鈴
   片岡礼子、前田敦子、康すおん


d(>_<  )Good!!(2017/06/23 ユナイテッドシネマ札幌 3)
関連記事
TAP THE LAST SHOW■2017/シネマスコープ/133分
■制作プロダクション:東映東京撮影所、東映テレビ・プロダクション
原案・監督:水谷豊
監督補:杉山泰一
脚本:両沢和幸
撮影監督:会田正裕
タップダンス監修振付:HIDEBOH
タップダンス・スーパーバイザー:中川裕季子
録音:舛森強
編集:只野信也
音楽:佐藤準
出演:水谷豊、北乃きい/清水夏生、西川大貴
   HAMACHI、太田彩乃、佐藤瑞季、SANA
   /HIDEBOH、島田歌穂/
   六平直政、前田美波里/岸部一徳

不慮の事故で舞台の第一線から退いた天才タップダンサー渡
真二郎。足を引きずり、酒におぼれた渡は、かつての栄光と
はかけ離れた生活を送っていた。そんな渡のもとへ、旧知の
劇場支配人・毛利から「最後のショーを演出してほしい」と
いう相談を持ちかけられる。最高の舞台で劇場を閉めたいと
いう毛利を前に、渋々引き受ける渡。そんな彼の前に、それ
ぞれが事情を抱えた若手ダンサーたちが集まって来る。いつ
しか、自分が垣間見た世界を、若きダンサーたちに託そうと
決意する渡。彼の中の止まった時間が、再び動き出す。

d(>_<  )Good!!(2017/06/21 ディノスシネマズ札幌劇場 スクリーン2)
関連記事
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『ユリゴコロ』 Oct 12, 2017
『スクランブル』Overdrive Oct 12, 2017
『散歩する侵略者』 Oct 12, 2017
『きみの声をとどけたい』 Sep 04, 2017
『世界は今日から君のもの』 Aug 31, 2017
『ベイビー・ドライバー』 Aug 30, 2017
『海辺の生と死』 Aug 30, 2017
『獣道』 Aug 24, 2017
『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』 Aug 18, 2017
『ジンクス!!!』 Aug 14, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top