【映画批評 過去記事から】
ブログにたまった下書きの中から、最近観た作品について備忘録
的にピックアップしてみました。(2010/3/30~4/10)
 最近すっかりお気に入りになった女優ペ・ドゥナさん出演作に
ついてもこまめにチェック中なので、これとは別にまとめて書け
たらいいなぁ、と思っています。

■ではまず、お気に入りの一本から。


キラーヴァージンロード『キラーヴァージンロード』(09)
監督・脚本:岸谷五朗
脚本:川崎いづみ
編集:宮島竜治
出演:上野樹里 木村佳乃
■眠気も吹っ飛ぶ痛快作。奇想天外な演出
と縦横無尽な編集が「餅つき」みたいなテ
ンポの良さで、訳ありの二人の逃避行を活
写します。久々に腹抱えて笑いました。



…他にも『フィッシュストーリー』、『パコと魔法の絵本』、
『ドロップ』も良かったので順次まとまった文章にする予定
です。
■以下、その他で気になった作品。

ルート225『ルート225』(05)
監督:中村義洋 脚本:林民夫 
編集:森下博昭 
出演:多部未華子 岩田 力 石田えり
■パラレルワールドに入り込んだ姉弟の脱
出劇。リアリティ満載の姉弟の会話、反
復される世界に反して回復されない二人
にとっての「日常」。ラストの選択、自
分ならどうするか?
                         


たまもの『たまもの』(04)
監督・脚本:いまおかしんじ
撮影:鈴木一博
編集:酒井正次
出演:林由美香 吉岡睦雄 華沢レモン
■人生ガーター続き、でも男を愛したら一
直線のプロボウラー愛子の愛すべき日常。
ほとんど台詞なし、表情と動きだけで全
編を見せる林由美香さんの魅力がじわじ
わ胸に来る好編。
                         


ハリウッド監督学入門『ハリウッド監督学入門』(08)
監督・プロデュース: 中田秀夫
撮影: ジェニファー・フカサワ
編集: 青野直子
音楽: 川井憲次
■ハリウッドで映画を撮るということ、
一本の映画が出来るまでに、そこで如何な
る闘いが繰り広げられているのか。監督自
らの体験を通して描き出す、ハリウッドの
内幕。映画を観る目が変わります。
                         


ナショナルアンセム『ナショナルアンセム』(03)
監督・撮影・編集:西尾孔志
音楽:小林祥夫
出演:小島祥子 和田純司 鼓 美佳

■日常が次第にほつれていく不安感。日向
に影が差すように突然訪れる静かな怖さ。
映像センスの素晴らしさにも驚嘆、感動。
絶対観て損なし、です。同時収録の『美
しい手を汚す』も必見の秀作。
                         


半落ち『半落ち』(04)
監督:佐々部清
脚本:田部俊行 佐々部清
編集:大畑英亮
出演:寺尾聰  柴田恭兵 鶴田真由
■空白の2日間に隠された真実とは何か。
事件の真相へ辿り着くまでの経過、たった
ひとつの真実を巡る人間ドラマが断然面白
い。何の変哲もないな池に放り込まれた石
がつくった、広がる波紋の美しさ。
                         


大帝の剣『大帝の剣』(07)
原作:夢枕獏
監督:堤幸彦
脚本:天沢彰
出演:阿部寛 長谷川京子 宮藤官九郎
■映画とはなんぞや的な屁理屈を完全無
視、ひたすら面白さだけで攻める一点勝
負。豪華キャストによる大マジメな悪ふ
ざけがすこぶる楽しい、プログラムピク
チュア精神満載の娯楽活劇。
                         




(2010.4.18 天動説:映画批評)

↓よろしければ御投票ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
関連記事
NEXT Entry
『ライブテープ』 辿り着いたら、いつも青空。
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『ダブルミンツ』 Jun 24, 2017
『武曲 MUKOKU』 Jun 24, 2017
『TAP THE LAST SHOW』 Jun 21, 2017
『花戦さ』 Jun 20, 2017
『無限の住人』 Jun 10, 2017
『あん』 Jun 05, 2017
『大阪極道戦争 しのいだれ』 Jun 04, 2017
『光』 Jun 01, 2017
『TOKYOデシベル』 May 30, 2017
『エミアビのはじまりとはじまり』 May 05, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ