【映画批評 過去記事から】
悪党ジョーカー悪党ジョーカー2

■2007年/ヴィスタサイズ/カラー/70分
■制作:MGP メディア・ワークス
監督・撮影:室賀厚
脚本:小澤俊介、室賀厚
照明:倉橋靖
音楽:遠藤浩二
出演;小沢仁志、小沢和義、街田しおん
   江原シュウ、大西武志、HIDE


 プロの強盗・ジョーカーはサミーと名乗る男を追って刑務
所に潜入する。数年前、ジョーカーたち4人は組織が仕切る
カジノを襲撃し、50万ドルの現金強奪に成功した。だが逃走
中、ドライバーのオサムが大金に目が眩んで車をクラッシュ
させてしまう。ジョーカーは瀕死、オサムだけが助かるが金
を奪って逃亡してしまう。オサムは整形して顔を変え、サミ
ーと名乗っていたのだ。ジョーカーと時を同じくして、組織
が用意した殺し屋・スペードとクラブがオサムの命を狙って
刑務所に送り込まれた。ジョーカーは金の在りかを知るオサ
ムとともに刑務所を脱獄するが…

 『SCORE』の最強コンビ・小沢仁志×室賀 厚で贈るアクシ
ョン・ハードボイルド映画。「1」は濃い前フリの前哨戦、
役者が揃ってからの「2」が逆襲反撃編。
 小沢さん演じるジョーカーの周りにとにかくいろんなカ
ード(人物)が現れては、事件をどんどん動かしていくと
いう構成で、今回はドンパチ銃撃戦というより、全編めち
ゃめちゃ「痛み」を感じさせるリアルファイトを展開。ロ
マンスもちょっとあったりして、悪党版「007」といっ
た趣きも。
 和義さんは今回頭脳プレーに徹していて、こちらは「ミッ
ション・インポッシブル」的なテイスト。今後シリーズ化さ
れたらこの辺りは面白くなりそう。ヒロインを演じる街田さ
んの存在感もよかったです。
 レンタルされる方は、必ず2本まとめて一気にどうぞ。

(天動説:映画批評)


↓よろしければ御投票ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
関連記事
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』
Entry TAG
小沢仁志   小沢和義   Vシネマ  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『TOKYO NOIR トウキョーノワール』 Aug 13, 2017
『いぬむこいり』 Aug 12, 2017
『サタデー・ナイト・フィーバー』 Aug 02, 2017
『トンネル 闇に鎖された男』 Aug 02, 2017
『アサシン 暗・殺・者』 Jul 31, 2017
『近キョリ恋愛』 Jul 31, 2017
ペ・ドゥナ(女優)フィルモグラフィ Jul 31, 2017
『極道大戦争』 Jul 30, 2017
『ロックンローラ』 Jul 29, 2017
『心が叫びたがってるんだ。』 Jul 29, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top