【映画批評 過去記事から】
丹下左膳■1994/ビスタサイズ/118分
■製作:エデン 制作協力:東映京都撮影所
監督・撮影・編集:津田豊滋
原案:林不亡
オリジナル脚本:三村伸太郎
脚本・プロデュース:江戸木純
美術:松宮敏之
音楽:大谷幸
出演:豊川悦司、和久井映見、武井証
   野村宏伸、麻生久美子、金田明夫
   渡辺裕之、柏原収史、福本清三
   山下徹大、豊原功補



 1935年の山中貞雄監督作品『丹下左膳餘話・百萬両の
壷』の完全リメイク。隻腕隻眼の剣豪というイメージの
丹下左膳、『丹下左膳餘話~』はそのキャラクターを使
ってコメディタッチで作った作品ということなので、そ
こを踏まえずにイメージだけで観ると、あれっ?ってこ
とになるかも。
(たとえば公開当時テレビスペシャルで中村獅童さんが
演じた『丹下左膳』はもっと活劇要素が強かった気がし
ます)

 左膳役の豊川さんは長身なこともあって存在感バッチ
リだし、お藤役の和久井さんも気風のいい姉さんを好演
していて流石だなぁと思います。子役の武井証くんも達
者でしかもキュート。
 ただ映画本編は全体的にテンポがいまひとつで、コメ
ディの要素もうまく弾けてないのが残念。前半は画面構
成も平板だったし、肝心の殺陣シーンも、撮影や編集が
あんまり良くない気がします。物語そのものは言うまで
もなく面白いので、もっと「映画」として煮詰めてくれ
たらなぁ…というのが正直な感想でした。
                (天動説/映画批評)


↓よろしければ御投票ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
関連記事
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
映画批評『麻雀創世記 打天使/氷の女雀士 復讐の闘打』
Entry TAG
和久井映見   麻生久美子  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『TOKYO NOIR トウキョーノワール』 Aug 13, 2017
『いぬむこいり』 Aug 12, 2017
『サタデー・ナイト・フィーバー』 Aug 02, 2017
『トンネル 闇に鎖された男』 Aug 02, 2017
『アサシン 暗・殺・者』 Jul 31, 2017
『近キョリ恋愛』 Jul 31, 2017
ペ・ドゥナ(女優)フィルモグラフィ Jul 31, 2017
『極道大戦争』 Jul 30, 2017
『ロックンローラ』 Jul 29, 2017
『心が叫びたがってるんだ。』 Jul 29, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top