【映画批評 過去記事から】
彩恋■2007年/ヴィスタサイズ/91分
監督・脚本:飯塚健
撮影:小川真司
照明:畑田伸一郎
編集:石田泉
音楽:神津裕之

出演:関めぐみ、貫地谷しほり、徳永えり
   細山田隆人、きたろう、小林且弥
   松川尚瑠輝、高杉亘、奥貫薫
   国分佐智子、温水洋一


 海にほど近いある地方都市。高校3年生のナツ(関めぐみ)
ココ(貫地谷しほり)マリネ(徳永えり)は、いつもつるん
で遊んでいる仲良し3人組。それぞれ恋愛や家族、将来の夢
など期待も不安もいっぱい。時には苛立ったり喧嘩したりし
ながらも、互いに支えあい励ましあって、大人への第1歩を
踏み出そうと一生懸命に生きていく。

 深夜のテレビでかかっていたのをなんとなく見てたんです
が、予想以上に面白かったです。
 物語は3人の女の子とその周辺に起こるさまざまな恋愛事
情を描くもので、昔のアメリカの青春ムービーみたいなテイ
ストを醸しつつ、各エピソードが淡々と、それでいて現実か
ら半歩はみ出したようなタッチで表現されていて、そのバラ
ンス感覚が良いです。画面構成もうまく、何気ない会話シー
ンでも飽きさせません。あらゆるショットに力強さがあって
映画自体がしっかり生きてる感じがします。
 挿入歌の使い方も良くて、これだけ効果的に歌を盛り込ん
だ作品もないのでは、と思います。
 キャストでは、主演の3人は言うまでもないんですが、脇
を固める高杉亘、奥貫薫、温水洋一の3氏に注目です。特に
温水洋一さんの素敵なお父さんぶりは必見です。

 登場人物全員が前向きで一生懸命なので、作品全体にジメ
ジメしたところがなく、とてもさわやかで心に優しい作品に
仕上がってます。

(天動説:映画批評)


↓よろしければ御投票ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
関連記事
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
映画批評『相棒 -劇場版- 絶体絶命! 42.195km 東京ビッグシティマラソン』
Entry TAG
関めぐみ   貫地谷しほり   高杉亘  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『ダブルミンツ』 Jun 24, 2017
『武曲 MUKOKU』 Jun 24, 2017
『TAP THE LAST SHOW』 Jun 21, 2017
『花戦さ』 Jun 20, 2017
『無限の住人』 Jun 10, 2017
『あん』 Jun 05, 2017
『大阪極道戦争 しのいだれ』 Jun 04, 2017
『光』 Jun 01, 2017
『TOKYOデシベル』 May 30, 2017
『エミアビのはじまりとはじまり』 May 05, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top