【映画批評 過去記事から】
亀は意外と速く泳ぐ■2005年/ヴィスタサイズ/90分
■配給:ウィルコ
監督・脚本:三木聡
共同脚本:本田久就
撮影:小林元
照明:堀直之
編集:高橋信之
音楽:坂口修
出演:上野樹里、蒼井優、岩松了、ふせえり
   松重豊、村松利史、森下能幸
   緋田康人、嶋田久作、伊武雅刀

 平凡な毎日をおくる主婦が、ある日、目にしたスパイ募集
の広告。それをきっかけに、彼女は今までとは違う世界に足
を踏み入れることに…

d(>_<  )Good!!(2008/12/27)


 「脱力系・奥様スパイ映画」、これ以上この作品を端的に
表現した惹句はないです。平凡で退屈な毎日をおくる主人公
が、ふとしたキッカケで人生を大きく変えることに…という
至極オーソドックスなテーマを、「主婦がスパイになる」と
いうシュールな切り口で描いた作品。小さなエピソードを微
妙に重ね合わせながら展開する「スパイの日常」は、不思議
なおかしさに満ちていて、主人公と同じ目線で映画を観てい
くうちに、じわじわとその世界に馴染んでいきます。

 色の使い方もキレイだし、画面にテンポと切れがあり退屈
なところも全然ないです。映画の構成自体にも「スパイ映画
の要素」がちゃんと盛り込んであって、ラストもイイ感じに
決まってます。 
 主人公・上野樹里は、のんびりキャラが今回も全開。頑固
なラーメン屋のオヤジ・松重豊の渋さも泣かせます。

 普段、何気なく見ている世界も、ちょっと角度を変えれば
こんなにも変わって見える。そんなメッセージを押し付けが
ましくなく、ひょいと手渡ししてくれる優しい映画でした。
関連記事
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
映画批評『彩恋 SAI-REN』
Entry TAG
蒼井優   2008鑑賞  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『ユリゴコロ』 Oct 12, 2017
『スクランブル』Overdrive Oct 12, 2017
『散歩する侵略者』 Oct 12, 2017
『きみの声をとどけたい』 Sep 04, 2017
『世界は今日から君のもの』 Aug 31, 2017
『ベイビー・ドライバー』 Aug 30, 2017
『海辺の生と死』 Aug 30, 2017
『獣道』 Aug 24, 2017
『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』 Aug 18, 2017
『ジンクス!!!』 Aug 14, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top