【映画批評 過去記事から】
武士道シックスティーン■2010年/アメリカンビスタ/109分
■制作プロダクション:IMJエンタテインメント
監督:古厩智之
原作:誉田哲也
脚本:大野敏哉、古厩智之 
撮影:清久素延
照明:川井稔
編集:大重裕二
音楽:上田禎
出演:成海璃子、北乃きい、石黒英雄、荒井萌
   山下リオ、高木古都、賀来賢人、波瑠
   古村比呂、堀部圭亮、小木茂光、板尾創路

3歳から剣道の鍛錬を積んできた香織は、とある大会で無名
選手に負けたことが忘れられず、同じ高校に入学するが、再
会したその因縁の敵・早苗は、ほぼ実績ゼロ、剣道は楽しむ
のがモットーのお気楽少女だった…

 けっして大作ではないけれど、とても愛おしい素敵な作品。
なにしろ成海璃子と北乃きいの二人が素晴らしい。(とりわ
け成海璃子の眉間!)シーンやショットの角度によって様々
に変化する表情のニュアンス。時代錯誤スレスレの香織=成
海璃子と現代っ子の早苗=北乃きいのギャップとコントラス
トの妙で楽しませる前半と、ある試合をきっかけにポッキリ
心が折れてしまう香織と、剣道に目覚めるも今イチ心が定ま
らない早苗が、揺れに揺れ迷いに迷いまくる後半。それぞれ
のドラマが、周囲の人々との関わりも含めてじっくり描かれ
る。「巌流島対決」からクライマックスの全国大会まで、キ
リッと引き締まった構成、間然するところのない作劇で、ラ
ストも爽やか。
d(>_< )Good!!(天動説/映画批評 2013/01/25)


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
関連記事
NEXT Entry
『書道ガールズ!! わたしたちの甲子園』
Entry TAG
成海璃子   北乃きい  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『TOKYO NOIR トウキョーノワール』 Aug 13, 2017
『いぬむこいり』 Aug 12, 2017
『サタデー・ナイト・フィーバー』 Aug 02, 2017
『トンネル 闇に鎖された男』 Aug 02, 2017
『アサシン 暗・殺・者』 Jul 31, 2017
『近キョリ恋愛』 Jul 31, 2017
ペ・ドゥナ(女優)フィルモグラフィ Jul 31, 2017
『極道大戦争』 Jul 30, 2017
『ロックンローラ』 Jul 29, 2017
『心が叫びたがってるんだ。』 Jul 29, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top