【映画批評 過去記事から】
キラーヴァージンロード■2009/アメリカンビスタ/97分
■制作プロダクション:アルタミラピクチャーズ
監督:岸谷五朗 原案:片岡英子
脚本:岸谷五朗、川崎いづみ
撮影:江原祥二
美術:清水剛
照明:吉角荘介
編集:宮島竜治
音楽:大崎聖二
出演:上野樹里、木村佳乃
   寺脇康文、眞木大輔、小出恵介
   田中圭、中尾明慶、小松彩夏
   北村一輝、北村総一朗

幼い頃からツイてない沼尻ひろ子(上野樹里)は、ついに幸せ
な結婚にこぎつけるが、式の前日、アパートの大家を誤って
殺してしまう。死体を隠す為に、車で富士の樹海を目指すひ
ろ子。そこで、美人なのに男運がまるでなく、自殺を試みる
もなかなか死ねないでいる女・小林福子(木村佳乃)と出合う。
ひろ子は「自分を殺してくれること」を条件に手を貸すとい
う福子と2人、死体を隠すための逃避行を始めるが…

 やりたい放題・奇想天外な演出で、何度観てもハチャメチ
ャな映画だが、舞台演劇的なテンションとタイミングで突き
進むストーリーを、無理矢理イイ感じに辻褄あわせてしまう
作劇の強引さはとことんくだらなくて面白い。脱力感全開の
上野樹里とやり過ぎ感満点の木村佳乃のコンビの珍道中の愉
快さは、思わずついつい観入ってしまう。
 ブラックコメディをポップに味付けしたような、ざっかけ
ない「ジャンクフード」感によって、本作はあまり褒められ
ることのない作品なのかもしれないが、どこか憎めない、愛
すべき映画である。
d(>_< )Good!!(天動説 再2013/02/15)


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


関連記事
NEXT Entry
『ブリッツ』Blitz
Entry TAG
宮島竜治  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『TOKYO NOIR トウキョーノワール』 Aug 13, 2017
『いぬむこいり』 Aug 12, 2017
『サタデー・ナイト・フィーバー』 Aug 02, 2017
『トンネル 闇に鎖された男』 Aug 02, 2017
『アサシン 暗・殺・者』 Jul 31, 2017
『近キョリ恋愛』 Jul 31, 2017
ペ・ドゥナ(女優)フィルモグラフィ Jul 31, 2017
『極道大戦争』 Jul 30, 2017
『ロックンローラ』 Jul 29, 2017
『心が叫びたがってるんだ。』 Jul 29, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top