【映画批評 過去記事から】
ゲド戦記■2006/アメリカンビスタ/115分
■制作プロダクション:スタジオジブリ
監督:宮崎吾朗
脚本:宮崎吾朗、丹羽圭子
原作:アーシュラ・K・ル=グウィン
原案:宮崎駿
作画監督:稲村武志
作画演出:山下明彦
美術監督:武重洋二
色彩設計:保田道世
音楽:寺嶋民哉
声の出演:岡田准一、菅原文太、手嶌葵
     田中裕子、小林薫、夏川結衣、香川照之
     内藤剛志、倍賞美津子、風吹ジュン

(。・ˇ_ˇ・。)ムム… (天動説 2013/02/17)


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
関連記事
NEXT Entry
『ゲルマニウムの夜』
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『ユリゴコロ』 Oct 12, 2017
『スクランブル』Overdrive Oct 12, 2017
『散歩する侵略者』 Oct 12, 2017
『きみの声をとどけたい』 Sep 04, 2017
『世界は今日から君のもの』 Aug 31, 2017
『ベイビー・ドライバー』 Aug 30, 2017
『海辺の生と死』 Aug 30, 2017
『獣道』 Aug 24, 2017
『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』 Aug 18, 2017
『ジンクス!!!』 Aug 14, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top