【映画批評 過去記事から】
ダブルミーニング■2013年3月1日 21:00~22:52 「金曜プレステージ」
 関西テレビ・フジテレビ系全国ネット
■制作プロダクション:共同テレビ
監督:根本和政
脚本:大久保ともみ (原作:秦建日子)  
撮影:大石弘宣
照明:花岡正光
編集:安部華子
音楽:住友紀人
出演:北乃きい、寺島進、高嶋政伸、山本裕典、加藤雅也
   綾野剛、石垣佑磨、橋本じゅん、忍成修吾、山下リオ
   駿河太郎、福士誠治、浅野和之、阿部サダヲ

公式サイト→

篠原涼子主演で好評を博した『アンフェア』のスピンオフ的
サイドストーリー『アンフェアthe special~ダブル・ミーニ
ング 二重定義』(11)の続編。前作から2年後、型破りな
女刑事・望月陽(北乃きい)とベテラン刑事・山路哲夫(寺
島進)のコンビが、かつてない形式の劇場型犯罪、「視聴者
参加型」の人質殺人事件に挑む。

ルールに縛られた組織の中で火の玉みたいに突っ走る望月と
過去の経験からしたたかに動き回る山路のコンビネーション
と、事件を計画実行する犯人との駆け引きの面白さ。一貫し
て緊張感をもった作劇で綴られるドラマは、「正義と悪」と
いう大命題をストレートに掲げつつ、現代日本の社会性に斬
り込む批評性に満ちていて、「テレビドラマ」という枠の中
において、よくやったと思う。
 前作よりさらにダイナミックになった北乃きい(序盤のア
クションは見事!)、出番は多くないが、迫真の演技でドラ
マに説得力をもたらす綾野剛、「犯人の声」を戦慄的に演じ
た三石琴乃が出色。

d(>_< )Good!!(天動説 2013/03/01)
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
関連記事
NEXT Entry
『ワルボロ』
Entry TAG
北乃きい   綾野剛  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『ユリゴコロ』 Oct 12, 2017
『スクランブル』Overdrive Oct 12, 2017
『散歩する侵略者』 Oct 12, 2017
『きみの声をとどけたい』 Sep 04, 2017
『世界は今日から君のもの』 Aug 31, 2017
『ベイビー・ドライバー』 Aug 30, 2017
『海辺の生と死』 Aug 30, 2017
『獣道』 Aug 24, 2017
『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』 Aug 18, 2017
『ジンクス!!!』 Aug 14, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top