【映画批評 過去記事から】
細野辰興(ほそのたつおき)
 映画監督。神奈川県出身。
 76年、獨協大学外国語学部を卒業後、横浜放送映画専門
学院(後の日本映画学校、現・日本映画大学)に進む。同校
・研究科修了後、今村プロダクション映像企画を振り出しに、
主にディレクターズ・カンパニーで助監督時代を過ごす。
 90年『東京上空いらっしゃいませ』のチーフ助監督を最
後に監督業へ移行、90年、関西テレビ/ディレクターズ・
カンパニー製作のテレビドラマ、『DORAMADAS/世
にも不幸な物語』を初演出。続いて91年、映画初監督。

 以後、骨太な作品を数々発表。96年『シャブ極道』ではそのタイトルを巡って、映倫
により性描写以外の理由による初の成人映画指定となり、物議を醸す一方、その破天荒な
世界観とドラマ演出が各種映画ベストテン等で絶賛、高評価される。
 舞台演出も手掛け、創作ユニット「スタニスラフスキー探偵団」を主宰、90年より日本
映画大学(旧・日本映画学校)の専任講師を務めて後進の育成にも力を入れている。



『激走トラッカー伝説』
■1991/アメリカンビスタ/95分
■制作プロダクション:ヒーロー・コミュニケーションズ
監督:細野辰興
脚本:宮下隼一、細野辰興
撮影:村野信明
照明:佐藤幸郎
編集:神谷信武
音楽:薮中博章
出演:渡辺裕之、小西博之、浅田美代子
   駒木根尚美、財津一郎、本田博太郎
   中尾彬、池波志乃、佐藤允、伊武雅刀
   島かおり、由利徹、中村玉緒

トラック『北海のハリマオ』を走らせ、全国を股にかけて活
躍するアートトラッカーの慎二は、自らの夢を実現させるた
めに、過去10年に15人がチャレンジして敗れ去ったという、
日本一周を5日間で走破するという伝説に挑戦する。





しのいだれ『大阪極道戦争 しのいだれ』
■1994/アメリカンビスタ/16ミリ/97分
■制作プロダクション:大映
監督:細野辰興
脚本:成島出、秀島康夫
原作:山之内幸夫
撮影:柳島克己
照明:高屋齋
編集:井上治
音楽:薮中博章
出演:役所広司、阿部寛、本田博太郎
   仁藤優子、木下ほうか、渡辺哲
   野口雅弘、秀島康夫
   桜町弘子、田中明夫

大阪天王寺を拠点とする吉留組2代目・吉川一平はバブル崩
壊、暴力団新法後のしのぎに強いられるだったが、父の代か
ら世話になっている不動産会社の若社長・島本と再会、ホテ
ル建設のための地上げを請け負うことで活路を見出すが…





犯人に願いを『犯人に願いを』
■1995年/ビスタサイズ/94分
■制作プロダクション:ゼネラル・エンタテイメント
監督:細野辰興 原案:西田昇
脚本:宮下隼一、細野辰興
撮影:山本英夫
照明:高屋齋
編集:高橋信之
音楽:薮中博章
出演:萩原流行、金山一彦、中山忍
   平泉成、中上ちか、小須田康人
   市川勇、サブ

刑事課強行班・捜査一係刑事の田中明と加藤弘は、過去に担
当した事件での数々の失態から、通称「誤認の田中」「予断
の加藤」と呼ばれる「冤罪コンビ」。そんな二人が、ある殺
人未遂事件の事情聴取で、いつものように巧妙かつ強引なや
り方で自白を引き出すが、被害者の証言から犯人ではないこ
とが判明。ところが容疑者本人はすっかり自分がやったもの
と思い込んでしまい…





シャブ極道『シャブ極道』
■1996/ビスタサイズ/164分
■制作:大映、HEISEIプロクション
監督:細野辰興
原作:山之内幸夫
脚本:成島出
撮影:山本英夫
照明:安藤和也
編集:井上治
音楽:薮中博章
出演:役所広司、早乙女愛、渡辺正行
   菅田俊、本田博太郎、高橋明
   春やすこ、白石ひとみ、白石久美
   藤田傳

 神戸の街。酒もタバコもやらないが、クスリには目がない
無鉄砲なヤクザ・真壁。組長の多額の借金により解散に追い
込まれそうな組を救うために、組長を勇退させて自ら後継者
になった彼は、それまでのシノギを捨て、クスリの密売に力
を入れ始めるのだが…

【映画批評→】キワドさの中で輝くエネルギッシュな青春活劇。




狼の眼『狼の眼』
■1997/アメリカンビスタ109分
■制作プロダクション:
   ビデオチャンプ=タキコーポレーション
監督:細野辰興
脚本:細野辰興、秀島康夫 原作:吉川潮
撮影:山本英夫
照明:金沢正夫
編集:鈴木歓
音楽:藪中博章
出演:鈴木一真、大和武士、片岡礼子、寺島進
   金守珍、矢島健一、速水典子、千波丈太郎

ゴルフ場開発をめぐって推進派と反対派が対立している小さ
な町。スナックの雇われマスターの亮は、ここでひっそりと
暮らしている。ある日、反対派潰しを依頼された「仕事屋」
が町にやって来るが、その男は幼い頃に生き別れた亮の兄・
勝だった。23年ぶりに再会した二人は、やがて兄弟の絆を
取り戻していくが…





売春暴力団『売春暴力団』
■1997年/ヴィスタサイズ/107分
■制作プロダクション:大映
監督:細野辰興
脚本:熊谷達文、細野辰興 原作:山之内幸夫
撮影:佐光朗
照明:田村文彦
編集:井上治
音楽:籔中博章
出演:永島敏行、川奈莉子、犬塚弘、田口トモロヲ
   絵沢萠子、鴈龍太郎 他

大阪の弱小ヤクザ・生駒組組長の息子・待田金太郎は、悪ど
く稼ぎまわり、女と見ればすぐに手を出すどうしようもない
ヤクザだが、幼い頃から腹違いの妹・櫻子を溺愛している。
櫻子もそんな破天荒な兄を慕っていたのだが、ある日、生駒
組と対立する鳴海組の若頭・佐々木と出会った櫻子は、自分
が兄から自由になるために生駒組を潰してと頼むのだった…





群狼の系譜4群狼の系譜5『安藤組外伝 群狼の系譜4』『〜5』 (東映Vシネマ)
■2000年/ヴィスタサイズ/『4』79分、『5』82分
■制作プロダクション:東映ビデオ
監督:細野辰興
脚本:旦雄二、星貴則 原作:安藤昇
中条きよし、金久美子、ジョニー大倉、
撮影:今泉尚亮
照明:白石成一
編集:矢舟陽介
音楽:藪中博幸
出演:中条きよし、金久美子、ジョニー大倉
   やべきょうすけ、鶴見辰吾、久野真紀子
   成瀬正孝、松田ケイジ、木下ほうか
   本田博太郎、白竜、余貴美子
※シリーズと銘打たれているが、主人公のキャラクターを
活かした別の物語。『4&5』で前後編となっている。

『4』シャバに戻ってきた小諸は堅気になることを決意し、
弟分の佐藤と芝田に小諸組解散を告げた。しかし、かつて
の弟分・鈴木が事業で騙されて殺された事実を知り、組を
再建して復讐に立ち上がる。
『5』弟分・鈴木殺しの黒幕が豊田であることを突き止め
た小諸は全面抗争へと踏み切る。抗争が激化していく中、
小諸の旧友・北村にまでも豊田の卑劣な魔の手が迫る。そ
んな中、無差別殺人を繰り返す漁師が自己の統一性を確か
める為に小諸久に戦いを挑む。この若き漁師の挑戦を受け
、小諸も自分の存在を疑い始め……





竜二Forever『竜二 Forever』
■2002年/ビスタサイズ/115分
■製作プロダクション:
監督:細野辰興
脚本:細野辰興、星貴則
撮影:栗山修司
照明:高柳清一
編集:岡安肇
音楽:籔中博章
出演:高橋克典、香川照之、木下ほうか
   石田ひかり、奥貫薫、高杉亘

 映画スタアを夢見て上京し、アングラ劇団の看板役者を務
めながらも、映画への熱き想いを捨てきれずにいた金子正次
は、ある日、路上で病に倒れて病院に担ぎ込まれるが、その
病床で、自分が主演する映画の脚本を自ら執筆することを決
意する。作品のタイトルは『竜二』。
 しかし、無名の役者が主演の映画に製作費を出してくれる
映画会社はなく、『竜二』は自主映画としてスタートするこ
とを余儀なくされる。そしてその行く手には、映画さながら
の艱難辛苦のドラマが待ち受けていた…

【映画批評→】実録・映画『竜二』伝:伝説に挑む「架空の物語」




獅子の絆『獅子の絆 浅草哀歌』 (Vシネマ)
■2002年/ヴィスタサイズ/88分
■制作プロダクション:オフィスサンヨー
制作協力:T・P・O
監督:細野辰興
脚本:宮下隼一
撮影:佐光朗
音楽:薮中博章
照明:渡邉孝一
編集:小島俊彦
出演:哀川翔、加勢大周、木下ほうか
   村瀬小百合、川本淳市、岡田祐一
   浅香光代、室田日出男、星セント
   片桐竜次、須賀良、堀田眞三
   高橋明、石橋蓮司

3年前、大暴れして浅草を追い出された叶天凱(哀川翔)が故
郷に帰ってきた。懐かしの隅田川の船上で、天凱は演歌で米
国デビューするという夢を持つ謎の女・アミ(村瀬小百合)と
出会う。天凱を慕って集まってきた愚連隊の連中と共に、各
組織の賭場荒らしや、風俗店を騙し荒稼ぎをする天凱だった
が…





『著作者人格権』
■2003年/モノクロ/DV/シネマスコープサイズ/39分 
■制作:日本映画学校・俳優科16期
原案・監督:細野辰興
脚本:星貴則
撮影:金子正人
照明:中村純一
美術・記録:岡梓美
編集:山田佑介、柳沢和子、千田祥子
   宮村レイコ、寺嶋洋
音楽:籔中博章
出演:木下ほうか、澤井隆輔、大谷志保
   河野圭一郎、有賀隆史、小野基、大志田絢子
   パスタ功次郎、岡村洋一、高橋明 ほか

 弱小プロダクションを営む映画監督・鬼迫(木下ほうか)
は、久し振りの新作「ブラック・ジャパン」の準備に取り掛
かっていたが、撮影開始を3週間後に控えたある日、プロデ
ューサー補に製作費を持ち逃げされ、一気に苦境に立たされ
る。スポンサーから脅され、銀行からは融資を断られ、八方
塞がりの鬼迫は、銀行の貸し剥がしの現場に遭遇したことか
ら、映画監督に認められている「著作者人格権」を逆手に取
ったある「計画」を思いつく…





『燃ゆるとき THE EXCELLENT COMPANY』
■2006/アメリカンビスタ/114分
■制作プロダクション:ー
監督:細野辰興
脚本:鈴木智 原作:高杉良
撮影:鈴木達夫
照明:熊谷秀夫
編集:岡安肇
音楽:川崎真弘
出演:中井貴一、大塚寧々、長谷川初範、中村育二
   木下ほうか、鈴木英介、佐藤一平、奈良橋陽子
   サマンサ・ヒーリー、スティーブン・グライヴス
   矢島健一、津川雅彦、伊武雅刀、鹿賀丈史

即席麺を主力商品として、アメリカにも拠点を置く食品会社
・東輝水産。資材担当・川森は、アジア各国の企業に押され
気味の工場を再建すべく単身渡米する。現地従業員の一時的
なレイオフ、大幅なコストカット。さらにアメリカ人の嗜好
に合う新商品の開発。古株社員と対立しながらも再建は着々
と進められ、すべては順調だと思われたのだが…。

(鑑賞2011/12/29 TV )




ちちり『ちちり』
■2010年/デジタル/ヴィスタサイズ/77分
■制作プロダクション:FAITH feat.Filmmake
「ちちり-盗-」
※5人の監督が予算・時間など、同一の条件下で作り上げた
5つのショートムービーによるオムニバスの一編。
監督:細野辰興
脚本:斉藤三保
撮影:道川昭如
編集:窪田将治
音楽:丸幸徳
出演:安亜希子、土方くるみ
   浦井なお、井川祐輔

 小説家になることを夢見る好子は、文学賞に応募し続けて
いるものの落選を繰り返してばかり。心が折れかけていた頃、
彼女は恋人から突然結婚を申し込まれる。複雑な思いが交差
する中、友人たちが二人を囲んでの祝宴を開く。





私の叔父さん『私の叔父さん』
■2012年/ビスタサイズ/99分
■制作:アイエス・フィールド
監督:細野辰興 原作:連城三紀彦
脚本:細野辰興、中井邦彦
撮影:金子正人
照明:永田英則
編集:太田義則
音楽:藪中博章
出演:高橋克典、寺島咲、松本望
   山田キヌヲ、草野康太、大川良太
   長谷川初範、鶴見辰吾、松原智恵子
カメラマンの構治(高橋克典)は大学受験のため自宅に
泊めていた姪の娘の夕美子(松本望)の言葉をきっかけに、
18年前の記憶を振り返る。まだ先の見えない駆け出しの
頃。構治は兄妹のように育った6歳下の姪・夕季子(寺島
咲)と再会、しばらく同居することになる。それなりに楽
しい生活が続く中、自分に対する夕季子のある「想い」を
知った構治だったが…

【映画批評→】「観ること」から始まる物語。





貌斬りKAOKIRI『貌斬りKAOKIRI
 ~戯曲「スタニスラフスキー探偵団」より』

■2015年/16 9ヴィスタサイズ/143分
■制作プロダクション:
監督脚本:細野辰興
撮影:道川昭如
美術:金勝浩一
録音編集:若林大介
音楽: 薮中博章
出演:草野康太、山田キヌヲ、和田光沙
   金子鈴幸、森川千有、森谷有、向山智成
   南久松真奈、嶋崎靖、佐藤みゆき
   畑中葉子、木下ほうか






(2016.9現在)
関連記事
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
『七瀬ふたたび』
Entry TAG
細野辰興  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『きみの声をとどけたい』 Sep 04, 2017
『世界は今日から君のもの』 Aug 31, 2017
『ベイビー・ドライバー』 Aug 30, 2017
『海辺の生と死』 Aug 30, 2017
『獣道』 Aug 24, 2017
『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』 Aug 18, 2017
『ジンクス!!!』 Aug 14, 2017
『ライトスタッフ』The Right Stuff Aug 14, 2017
『TOKYO NOIR トウキョーノワール』 Aug 13, 2017
『いぬむこいり』 Aug 12, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top