【映画批評 過去記事から】
レッド・ティアーズ■2011年/アメリカンビスタ/88分
■制作:倉田プロモーション
監督・脚本・撮影・編集: 辻本貴則
脚本:米川榮一
照明:関輝久
特殊造形監修:西村喜廣
アクション監督:浅井宏樹
音楽:吉田光
出演:加藤夏希、石垣佑磨、山口果林
   森田彩華、中村浩二、倉田保昭 他)


【映画公式サイト】


(。・ˇ_ˇ・。)ムム… (2012/12/20)
関連記事
NEXT Entry
『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX』
Entry TAG
2012鑑賞   辻本貴則   石垣佑磨  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『ユリゴコロ』 Oct 12, 2017
『スクランブル』Overdrive Oct 12, 2017
『散歩する侵略者』 Oct 12, 2017
『きみの声をとどけたい』 Sep 04, 2017
『世界は今日から君のもの』 Aug 31, 2017
『ベイビー・ドライバー』 Aug 30, 2017
『海辺の生と死』 Aug 30, 2017
『獣道』 Aug 24, 2017
『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』 Aug 18, 2017
『ジンクス!!!』 Aug 14, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top