【映画批評 過去記事から】
ダーティハリー■1971/シネマ・スコープ/102分
■マルパソ・カンパニー・プロ作品
製作・監督:ドン・シーゲル
脚本:ハリー・ジュリアン・フィンク
   リタ・M・フィンク、ディーン・ライズナー
撮影:ブルース・サーティース
編集:カール・パインジター
音楽:ラロ・シフリン
出演:クリント・イーストウッド
   ハリー・ガーディノ、アンディ・ロビンソン
   レニ・サントーニ、ジョン・ラーチ、ジョン・ミッチャム
   ジョン・ヴァーノン

「サソリ」と名乗る無差別狙撃犯の脅迫状がサンフランシス
コ警察に届いた。殺人課のハリー・キャラハンは、上司や市
長らの意向を無視して、犯人追跡に向かう。
d(>_<  )Good!!(2012/11/2「午前十時の映画祭」札幌ユナイテッドシネマ)
関連記事
NEXT Entry
『交渉人 真下正義』
Entry TAG
2012鑑賞   クリント・イーストウッド  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『きみの声をとどけたい』 Sep 04, 2017
『世界は今日から君のもの』 Aug 31, 2017
『ベイビー・ドライバー』 Aug 30, 2017
『海辺の生と死』 Aug 30, 2017
『獣道』 Aug 24, 2017
『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』 Aug 18, 2017
『ジンクス!!!』 Aug 14, 2017
『ライトスタッフ』The Right Stuff Aug 14, 2017
『TOKYO NOIR トウキョーノワール』 Aug 13, 2017
『いぬむこいり』 Aug 12, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top