【映画批評 過去記事から】
落語娘■2008年/アメリカンビスタ/109分
■制作プロダクション:エクセレントフィルム
監督:中原俊
原作:永田俊也「落語娘」(講談社刊)
脚本:江良至
落語監修:柳家喬太郎
撮影:田中一成
編集:矢船陽介
音楽:遠藤浩二
主演:ミムラ、益岡徹、伊藤かずえ
   森本亮治、利重剛、なぎら健壱
   絵沢萠子、津川雅彦>


「絶対、真打になる!」と、12歳の時に落語に目覚めて以
来、大学の落研で学生コンクールを総なめにしてプロの門を
たたいた香須美。拾ってくれたのは奇行三昧で知られる業界
の札付き・三々亭平佐だった。一度も稽古をつけてくれない
ばかりか、不祥事を起こしてしまって、寄席にも出入り禁止
状態。そんな破天荒な師匠にTV局から、これまで演じた者が
必ず命を落とすという呪われた演目「緋扇長屋」に挑む話が
舞い込む…。
(。・ˇ_ˇ・。)ムム…(2016/06/12)
関連記事
NEXT Entry
『ディストラクション・ベイビーズ』
Entry TAG
2016鑑賞   ミムラ  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『ダブルミンツ』 Jun 24, 2017
『武曲 MUKOKU』 Jun 24, 2017
『TAP THE LAST SHOW』 Jun 21, 2017
『花戦さ』 Jun 20, 2017
『無限の住人』 Jun 10, 2017
『あん』 Jun 05, 2017
『大阪極道戦争 しのいだれ』 Jun 04, 2017
『光』 Jun 01, 2017
『TOKYOデシベル』 May 30, 2017
『エミアビのはじまりとはじまり』 May 05, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top