【映画批評 過去記事から】
昭和残侠伝 死んで貰います■1970/シネマスコープ/92分
■制作プロダクション:東映東京撮影所
監督:マキノ雅弘
脚本:大和久守正
音楽:菊池俊輔
撮影:林七郎
照明:川崎保之丞
美術:藤田博
録音:広上益弘
編集:田中修
出演:高倉健、藤純子、池部良
   加藤嘉、松原光二、上村香子
   下沢広之、南風夕子、石井富子
   高野真二、荒木道子、諸角啓二朗
   山本麟一、長門裕之、中村竹弥

●東京下町、旧い暖簾を誇る料亭「喜楽」に生まれた花田秀
治郎は、父親が後妻を娶り、妹・お弓が誕生した時に、自分
が身を引けばすべてがうまく治まると家を出た。その後、渡
世人になった秀治郎は、人を斬って受刑。出所した時、世の
中はすっかり変わっていた。父親の急死、そして関東大震災
の犠牲となり妹が死亡。「喜楽」は、震災で失明した義母・
お秀と妹婿・武志が細々と切り盛りしていた。それを知った
秀治郎は、花田家の力になりたいと、「喜楽」に身分を隠し
て板前として住み込む。だが、店を乗っ取ろうとする新興博
徒の出現で秀治郎は再び怒りのドスを抜く。「昭和残侠伝」
シリーズ第7作

d(>_<  )Good!!(2016/09/28)
関連記事
NEXT Entry
『ヒロイン失格』
Entry TAG
2016鑑賞   マキノ雅弘  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『ユリゴコロ』 Oct 12, 2017
『スクランブル』Overdrive Oct 12, 2017
『散歩する侵略者』 Oct 12, 2017
『きみの声をとどけたい』 Sep 04, 2017
『世界は今日から君のもの』 Aug 31, 2017
『ベイビー・ドライバー』 Aug 30, 2017
『海辺の生と死』 Aug 30, 2017
『獣道』 Aug 24, 2017
『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』 Aug 18, 2017
『ジンクス!!!』 Aug 14, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top