【映画批評 過去記事から】
ハドソン川の奇跡■2016年/原題:SULLY/スコープサイズ/96分
■制作プロダクション:フラッシュライト・フィルム
ケネディ/マーシャル・カンパニー、マルパソ
監督:クリント・イーストウッド
脚本: トッド・コマーニキ
原作: チェズレイ・“サリー”・サレンバーガー
   ジェフリー・ザスロウ
撮影: トム・スターン
美術: ジェームズ・J・ムラカミ
編集: ブル・マーリー
音楽: クリスチャン・ジェイコブ
   ザ・ティアニー・サットン・バンド
出演:トム・ハンクス、アーロン・エッカート
   ローラ・リニー


d(>_<  )Good!!(2016/10/24 ディノスシネマ札幌劇場)
関連記事
NEXT Entry
『ボクたちの交換日記』
Entry TAG
2016鑑賞   クリント・イーストウッド  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
201806 Jun 21, 2018
2018 May 12, 2018
『勝手にふるえてろ』117分の恋愛的進化論 Jan 09, 2018
『ビジランテ』血の継承、あるいは悪魔祓いの挽歌 Dec 23, 2017
『探偵はBARにいる3』 Dec 09, 2017
『BRAVE STORM ブレイブストーム』 Nov 30, 2017
『若い貴族たち 13階段のマキ』 Nov 17, 2017
『TOKYO TRIBE トーキョー・トライブ』 Nov 07, 2017
『グラスホッパー』 Nov 06, 2017
『さよならドビュッシー』 Nov 05, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
タグクラウド
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top