【映画批評 過去記事から】
函館珈琲■2016/ビスタサイズ/90分
■制作プロダクション:太秦、ソウルエイジ
監督:西尾孔志
脚本:いとう菜のは(函館港イルミナシオン映画祭
    シナリオ大賞 2013年度函館市長賞作品)
撮影:上野彰吾
照明:赤津淳一
美術:小澤秀高
録音・整音:松野泉
編集:西尾孔志
音楽: クスミヒデオ/主題歌:「Carnival」Azum
出演:黄川田将也、片岡礼子、Azumi、中島トニー
   あがた森魚、夏樹陽子

【映画公式サイト→】


(。・ˇ_ˇ・。)ムム…(2016/11/16 シアターキノ A)
関連記事
NEXT Entry
『江ノ島プリズム』
Entry TAG
2016鑑賞  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Maps
PROFILE

gadget9007

Name:竹澤収穫



 邦画が中心の映画批評人。
物語そのものより、映画にお
ける「映像表現」の面白さを
重視しています。映画の採点
評価はしません。
 コメント、トラックバック
もお待ちしております。
●連絡先 →

COCO

ACCESS
最新記事一覧
『きみの声をとどけたい』 Sep 04, 2017
『世界は今日から君のもの』 Aug 31, 2017
『ベイビー・ドライバー』 Aug 30, 2017
『海辺の生と死』 Aug 30, 2017
『獣道』 Aug 24, 2017
『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』 Aug 18, 2017
『ジンクス!!!』 Aug 14, 2017
『ライトスタッフ』The Right Stuff Aug 14, 2017
『TOKYO NOIR トウキョーノワール』 Aug 13, 2017
『いぬむこいり』 Aug 12, 2017
全記事表示リンク
検索フォーム
ブログ内ランキング
ブログパーツ

Page Top